FC2ブログ
ペット保険資料請求



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫へのしつけ

猫へのしつけの一つに、色々な場所に猫を乗せないようにしたい場合のしつけがある。この場合には隙間と言う隙間にも用心が必要である。
猫と言うのは木に登る事がすごく簡単だ。つかまるところがないカーテンにも登ったりすることがある。だから、きちんと登れる場所(キャットウォークなど)を部屋の中に確保してあげることが大切となる。猫は基本的には足場がないところや、不安定な場所には登らせないようにしないと、落ちたりすることもあるので大変だ。家具の隙間や本を積み重ねたりしているところにも注意は必要である。
気をつけなければならない時期は特に子猫のときだが、成人してからでも足を踏み外す危険性はあるので、注意するようにしてほしい。
次に音だが、猫は音を怖がる。掃除機の音など急に大きな音がすると、逃げたり攻撃してきたりさまざまな方法で怖がる。そのために掃除機の音は子猫のうちから徐々に慣らさせるようにしよう。また、怖がっている間は、猫が寝ている間に掃除機をかけないようにして、起きている間に上手に逃がしながら掃除をしよう。
最後にトイレについてだが、猫はトイレが汚れていると、そこでトイレをすることを嫌がるのでこまめに掃除をしてあげよう。トイレ掃除が楽にできるように、最近ではぬれると固まる砂が売っているのでそういうのを使うと楽にできる。
また、トイレ自体は使い捨ての除菌シートなどを使ったほうが簡単に取り替えられるので楽だ。
スポンサーサイト

«猫のトイレのしつけ | トップへ戻る |  猫の食事や健康管理について»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。