FC2ブログ
ペット保険資料請求



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のペット保険

最近では室内で犬を飼う人が多く、小型犬の種類が増えた。同時に猫を飼うご家庭も昔より増えた。
最近はペットショップに行くと犬と猫の数が同等だ。かわいいペットである猫に保険をかけるご家庭も増えていると思われる。
猫の保険内容はどのようになっているのかというと、まずはペット保険を取り扱っている会社のほとんどは猫に対する保障は備えてある。掛け金は月払いだと2000円から5000円くらいが平均のようだ。
月払いだけでなく、年払いも存在し、年払いで一括というお支払い方法である。年間で考えても2万円くらいが平均のようなのでそんなに掛け金としては高くはない。
保障内容はいくつかのプランがあるが、通院、入院、手術、ガン、すべて保障対象としているもので給付金が高い率と低い率のもので数種類、手術やガンだけが適用にならないプラン、逆に手術と入院だけが適用になっているプランとあるようだ。
だいたい通院に関してはプランごとの給付金額にそんなに差はないのだが、入院の際の給付金はプランによって結構金額が違ってくる。
なので、その分掛け金ももちろん違うが、こればかりはペット状態をよく把握している飼い主さんの判断となる。
手術が適用になっているプランはやはり小動物や犬と同様に2回までと定めてあるところが多い。
スポンサーサイト

«ペット保険 小動物のプラン | トップへ戻る |  鳥類のペット保険»

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。